本文へ移動

2021年

初詣(1/2、1/3、1/4)

コロナの影響で帰省が出来ず少しでも正月気分を味わってもらおうと日にちを分け原八幡神社に初詣に行ってもらいました。みなさん思い思いの願い事をしておりましたが、職員、利用者さん一同コロナが治まってくれるのを願うばかりです。

新年会(1/5)

コロナの影響で帰宅できないため、新年会は笑って食べてニコニコ過ごせる1日にしよう!ということで行いました。午前は職員の顔を使った福笑いをしました。どうしても本来の顔に近づけたいのですが、なかなかうまくいきません笑。午後は新年らしい紅白の白玉団子の入ったフルーツポンチを作って食べました。普段、お代わりする事のない方もたくさん食べてくれて1粒残らず完食!今年も1年がんばるぞー!

芋掘り(1/19)

芽生えの裏手にある畑で芋掘りを行いました。みなさん寒い中一生懸命お手伝いをしてくれました。ありがとうございます。

クラブ活動 カラオケ(1/20)

クラブ活動でカラオケを行いました。歌を歌える人はリクエストをしてもらい熱唱していました。歌を歌えない人は人が歌っている歌を聴いたり居室で過ごしたり自由な時間を過ごしてもらいました。

クラブ活動 ガチャポン(1/27)

クラブ活動でガチャポン(缶バッチ)作りを行いました。みなさん思い思いの絵を描いてもらい、専用治具でガチャポンを作成しました。ガチャポン(缶バッチ)が出来るとみなさん嬉しそうに服につけたり部屋に飾ったりしていました。

節分(2/4)

コロナ禍という事もありましたが無事に行う事が出来ました。午前中は食堂にて鬼の塗り絵を描いて、午後からは密を避けるために男女で分かれて豆まきを行いました。最後は鬼が持って来た宝箱で記念撮影を撮り、喫茶ではお菓子を満足そうに食べられており楽しそうにされておりました。

クラブ活動 チョコ食い競争(2/10)

バレンタインの季節という事もあり、クラブ活動でチョコ食い競争を行いました。使い捨て皿の中に小麦粉、チョコレートを入れ手を使わず口だけでチョコをとる競技を行いました。
みなさん一生懸命息を吹きかけ顔や服を小麦粉だらけにしながらチョコを頬張っておりました。

クラブ活動 焼きじゃが(2/24)

施設で採れたじゃが芋を焼きみなさんで食べました。みなさん美味しそうに頬張っておりました。

ひなまつり(3/3)

今回のひなまつりイベントは、男性・女性に分けて大きなひな飾りを作成しました。みなさん意欲的に飾ってくれて楽しめていたと思います。男女で分けていた分待ち時間もあり、その間は観光先でよく見かける「顔はめパネル」での写真撮影を楽しんでもらいました。

歩け歩け大会(4/15)

真っ青な空の下、コロナ禍で窮屈な生活をしていた41名の利用者さんは、マスクをして芽生目指して出発しました。
遅いメンバーと2つに分かれて長距離組は、1時間45分かけてたどり着きました。久しぶりに良く歩きましたが、運動しないと元気になれないと奮闘されていました。
途中には、綺麗なお花を愛でたりこいのぼりが見られたり、黒いワンちゃんに吠えられたりと波乱万丈の散歩でしたが、皆さんのお顔ははつらつとしていました。

端午の節句(5/5)

5/5は、端午の節句行事として鯉のぼりの塗り絵や兜を作成して、みんなで写真を撮りました。
午後からは、菖蒲湯に入り一日を通して楽しく過ごす事が出来ました。

散髪(5/21)

訪問理容にてさんぱつ仕事人さんが来園。久しぶりの散髪をしてもらって皆さんスッキリ!

レクレーション活動(6/2)

今日は外が晴れていたので、ブルーシートを引いて皆であんみつを作りました。器にフルーツ、プリン、寒天、アイス等好きな物を選んで頂きオリジナルのあんみつ作成。おかわりを求める方もおられ皆さん笑顔で過ごされておりました。

お楽しみ給食(6/3)

毎週木曜日のお昼は職員の勤務上お弁当を注文していたのですが、新しい試みでお楽しみ給食を栄養士さん主体の元行いました。今回はハンバーガー、ホットドッグ、フライドポテト、シェイク!!皆さん普段食べれないメニューに少し興奮した様子で嬉しそうに食べておりました。

土砂災害避難訓練(6/16)

悪天候の中でしたが、皆さん落ち着いて避難する事が出来ていました。避難訓練とはいえ、久し振りに車に乗っての外出で、利用者さんたちも多少は気分転換できたようでした。

星の里運動会(6/30)

年も東福運動会が中止になったので、ホールにて紅白対抗で運動会をしました。おもしろいハプニングもあり笑いもあり、応援にも力が入りとても賑やかな楽しい運動会となりました。

七夕(7/7)

笹に願い事を書いた短冊を飾りつけたり塗り絵をして楽しんで頂き、喫茶の時間に食堂でミニゲーム遊びを取り入れ、好きなお菓子ジュースを選び満喫して頂きました。

クリームソーダと涼やかゼリー(8/4)

とある夏の日の午後、加工班でクリームソーダとゼリー作りを行いました。見た目にも涼やかなデザートで少しは暑さがやわらいだと思います。

星の里プール(8月)

残念ながら今年も福祉プールが中止となり、ささやかではありますが、星の里にてプール行事を開催しました。皆さん夏の暑さを忘れてひと時の清涼を楽しみました。

星の里花火大会(9/3)

8月は天候が悪く花火大会を2度延期しましたが、9月に星の里花火大会を行う事が出来ました。利用者さんに打ち上げ花火を観て頂いたり、手持ち花火をしてもらい夏の風物詩を楽しんでいただきました。

ドライブ外出(レクレーション)(9/15)

レクレーションでドライブ外出(小松中央公園)に行っていただきました。お昼からの外出でしたがあいにく台風が近づいており、晴れていれば公園を散歩する予定でしたが現地に到着する直前に雨が降ってしまい公園の屋根付きベンチで喫茶をしてもらいました。コロナで中々外に出る機会がなく今回短い時間でしたが少しでもリフレッシュしてもらえていれば幸いです。

台風の影響により避難(9/17,18)

レクレーションでドライブ外出(小松中央公園)に行っていただきました。お昼からの外出でしたがあいにく台風が近づいており、晴れていれば公園を散歩する予定でしたが現地に到着する直前に雨が降ってしまい公園の屋根付きベンチで喫茶をしてもらいました。コロナで中々外に出る機会がなく今回短い時間でしたが少しでもリフレッシュしてもらえていれば幸いです。

フルーツパフェ作り(9/29)

自分なりの飾りつけ、盛り付けをして食べる姿が見られ「おいしかったー楽しかったよ」と言ってくれる方もおり楽しんでいただけたようで良かったです。

買い物レクリエーション(10/6)

施設にて買い物レクレーションを行いました。各々ジュース、アイス、お菓子などをカゴに入れ、金銭の受け渡しはコロナの関係上実施する事は出来ませんでしたが、皆さんに買い物練習をしていただき、購入した物を食べていただきました。

太鼓、だんじり作りレクリエーション(10/13、10/20)

コロナでお祭り見学ができない為、施設内でTVにお祭り動画を映し、お祭りにちなんだレクレーションを行いました。お絵描き組、太鼓、だんじり作成組に分かれてもらい、完成した太鼓、だんじりにお絵描き組の絵を貼りお祭り気分を味わっていただきました。

火災避難訓練(10/28)

「夜間に厨房から火が出た」という想定で避難訓練を行いました。皆さんとても落ち着いて夜勤者役の職員の指示に従ってスムーズに避難する事が出来ていました。 

芋ほり(11/9)

芽生えで利用者さんに芋ほりを行って頂きました。大きいものから小さいものまで色々ありましたが、皆さん楽しそうに収穫作業をしておりました。 

歩け歩け大会(11/25)

午前中に歩け歩け大会、午後からの喫茶では焼き芋を食べました。午前中は、星の里から芽生までウオーキングを行い、午後からは焼き芋を食べました。天気も良く、到着した芽生では家族会より頂いたジュースとお菓子を食べました。このような運動を今後も取り入れていきたいと思います。

忘年会(12/3)

今年の星の里忘年会は寒い日が続いていたため身体を温める温活をコンセプトに開きました。足湯や身体を温める運動に取り組んだり腸を温めるお茶を飲んで過ごし昼食はバーベキューで野菜やお肉を焼きたてで提供しお腹いっぱいになって大変満足し午後からは柚子湯でゆったりとした時間を過ごし喫茶では葛湯や生姜湯などを飲まれていました。これからも寒い日が続きますが身体を冷やすことなく元気に過ごすことが出来ればいいなと思います。

クリスマス会(12/24)

宝探しゲームや謎解きなど利用者さん自身で考えてもらいました。悩みながら職員と謎を解いたり隠された宝物を一生懸命に探されていました。また今年もサンタさんとトナカイさんが来てくれてクリスマスプレゼントを一人ずつ笑顔で受取に行かれました。早速お部屋に持ち帰り中身を確認したりおもちゃで楽しく遊ばれる方もいました。外出も中々難しい状況ですが施設の中で楽しめれるイベントを今後も考えていこうと思います。
TOPへ戻る