本文へ移動

2020年

新年会(1/3)

午前中は原八幡神社に初詣に行ってきました。天候も良く、皆さん思い思いの願い事をしていました。
午後からは絵馬に今年の抱負を書きオリジナルの凧作成をしました。皆さんお正月を楽しんでいました。

女子プチ外出(1/26)

子のプチ外出に行ってきました。当初の予定を変更し、皆さんからリクエストの多かったマクドナルドで希望の品を購入。福祉センター横のアクアホールで喫茶を楽しみました。皆さんペロリと平らげ、満足そうにされていました。
いつもと違った場所で食べるのはいい気分転換になりますね。次はどこに行こうかな・・・。

節分(2/4)

 「鬼は外~!福は内~!」節分が近づくと誰からとなく聞こえる掛け声。今年の鬼役は新人支援員の伊藤さん。「小さな豆ですが、当たると結構痛いですよ(涙)」鬼の登場に皆さん笑顔で豆まき!あれ?本物の鬼と勘違いして逃げ回っている方も!?
鬼の持っていた宝物をいただいて、みんなでおやつタイム&DVD鑑賞。普段あまり食べることのない駄菓子を食べながらゆっくりアニメ鑑賞。昼食はチキンライスとエビフライで満腹な節分となりました。

男子プチ外出(2/16)

今月の男子プチ外出では、まねきねこ西条店にカラオケをしに行きました。かなり騒がしい所だったので当初は不安でしたが皆さん自分の好きな歌を大きな声で歌っており楽しんでいました。また喫茶としてジュースやアイスを始め様々な物を自分たちで選んで食べており楽しい時間を過ごせていました。

ひな祭り行事(3/4)

今年のひな祭り行事は、外出の予定でしたが、感染症予防のため急遽施設内でのイベントへ変更しました。
ベルフォーレ西条のお弁当は天ぷらやお刺身、お寿司などとてもボリュームがあり、豪華で皆さん舌鼓を打たれておりました。
お風呂には、スイートピーやガーベラ、バラを浮かべてバラ風呂をしましたが、ほんのりお花の匂いと綺麗さに、女性利用者さんが特に喜ばれていました。
急な変更で戸惑わせてしまいましたが、皆さん楽しまれて頂けたと思います。

お花見(4/17)

新型コロナウィルス感染防止に伴い外出を中止し、施設内行事に変更しました。
昼食は”紅葉亭”の豪華なお膳を堪能し、午後からはパフェを手作り。自分でお菓子やフルーツを盛り付けて楽しみ沢山の笑顔が見られて良かったです。

端午の節句(5/8)

施設内で端午の節句イベントを行いました。午前中はマスキングテープに挑戦!カラフルなテープを思いのままに貼ってもらい、豪快な男性作の「こいのぼり」と丁寧な女性作の「かぶと」が仕上がりました。
お待ちかねの昼食は長崎屋さんの豪華弁当。すごいボリュームでしたが大半の人は完食されていました。
エビフライ、ハンバーグ、からあげ等皆さんの好物ばかりで良かったですね。午後からはゆっくりと菖蒲湯に入りおやつに柏餅を食べました。外出ができないので食中心のイベントとなりましたが、皆さん胃袋は十分に満足された様子でした。

星の里運動会(6/26)

毎年楽しみにしていた東福運動会が中止となり星の里ホールにて運動会を行いました。
ボーリング、玉入れ、キャタピラなどを行い利用者さんも職員も大盛り上がりメガホン
午後は打ち上げをして楽しみ、1日中笑い声が響きよい一日となりました。

七夕(7/3)

午前中は利用者さんと職員でおにぎりづくりとホールの飾りつけ。
昼食は、みんなで握ったおにぎりに加え、庭で焼いたお肉や野菜等を食べました。
バイキング形式で好きな物を食べる事ができ、皆さん嬉しそうにほおばっていました。

星の里花火大会(8/11)

星の里園庭にて、花火大会を行いました。打ち上げ花火も多く用意されており、夜空に赤や緑の光が散ってとてもきれいでした。その後みんなで手持ち花火を楽しみ、笑顔の中で行う事が出来ました。

星の里プール(7・8月)

新型コロナの影響で福祉プールが中止になってしまったため、昨年よりも回数を増やし、週1回ほど開催しています。暑い日が続く中、水と触れ合うのはやはり気持ちがいいようで、水鉄砲で水をかけ合ったりして楽しんでくれていました。

星のつどい(9/10)

コロナの影響で「西条市福祉のつどい」がなくなり代替えとして施設で「星のつどい」を行いました。
午前中は食堂に集まりビンゴ大会。始まる前からビンゴカードの穴を開けてしまう方もちらほらいらっしゃいましたが皆さん番号を呼ぶ度にドキドキ、ワクワクした様子が伺え楽しんでもらえました。午後は食堂で職員×利用者さんと合同で二人羽織。職員と利用者さんとのコミュニケーション、絆を深めるために企画しましたが二人羽織の意味を理解している利用者さんが少なく期待した結果にはなりませんでしたがコミュニケーション、絆は少なからず深まったと思います。

内職班慰労会(9/25)

内職班の利用者さんの日ごろの疲れをいやしてもらう為、内職慰労会を行いました。利用者さんへの好きなお菓子の聞き取りをした甲斐もあって、とても喜んでもらえてよかったと思います。最近は利用者さんも慣れてきて、徐々に利益も上がってきました。今後、継続して行えるように頑張っていきたいと思っています。

出張演奏会(10/21)

星の里ホールでH・Yアカデミーによる演奏会と音楽療法を行いました。普段は間近で聴くことの出来ないバイオリン演奏を聴く事が出来たり、全員で鈴やタンバリン等を持ってみんなで一緒になって演奏会を楽しむ事が出来ました。また、大きな声で歌う事も出来ました。

出張居酒屋(11/27)

午前中はホールでカラオケ大会。カラオケ好きな人は好きな曲を選曲し熱唱していました。コロナで外出が出来ないので昼食に出張居酒屋を呼び職員と利用者さんと一緒に食事を楽しみました。種類も豊富で思ったより量が多く利用者さんお腹いっぱいになっていました。デザートのケーキもあり昼食で食べれる方は食べてもらい、お腹いっぱいで食べれない方は喫茶で食べてもらいました。外出に行けない分、普段食べれない物を食べる事が出来満足してもらえたのではないかと思います。

かまくら&スイートポテト作り(12/9)

ホールと食堂、二班に分かれて段ボールのかまくら作りとスイートポテト作りを行いました。どちらの活動も難しい部分もありましたが、みんなで力を合わせて完成させることが出来ました。

クリスマス会(12/24)

午前中はクリスマスリース作り。シールをたくさん貼って、きれいにできました。午後から食堂でサンタさん登場!目がキラキラして嬉しそうでした。一人ずつプレゼントをもらって楽しい1日になりました。
TOPへ戻る